諏訪恭一セミナー

『宝石がわかるということ』

昨年は国立科学博物館および名古屋市科学館で開催された特別展『宝石 地球がうみだすキセキ』に監修者の一人として携わらせていただき、優れた科学者をはじめ多くの方々との出会いを通じて、宝石についての想いをいっそう深くすることができました。その想いを皆様と共有したいとの気持ちから、定期講演会を開催することにいたしました。

宝石展の図録の深読みや、父からの教えなど、毎回テーマを決めて講演し、皆様のご意見も伺いながら、楽しい会にしていきたいと思います。お時間が許しましたら、ぜひ足をお運びください。

諏訪 恭一

諏訪恭一

第 14 回・第 15 回 「宝石ワークショップ 宝石の装身具の品質判定 I」

日時 : 7 月 24 (水) ・ 7 月 27 日 (土)

7 月は「宝石の装身具の善し悪し」がテーマです。それぞれ宝石の装身具 10 点余りの善し悪しを見分けます。具体的にひとつひとつ手に取って見ていくと、自然に違いがわかってくるはずです。奮ってご参加ください。

特別イベント「オークション (下見会) へ行こう!」

日時 : 9 月 11 日 (水)

本セミナーの講師である諏訪恭一自らがガイド役を務め、オークションの下見会にご参加いただく特別イベントです。この機会に宝石を手に取ってみて、値踏みして、結果を見て「宝石がわかるということ」に一歩近づいてみてください。